metal文字表現

Posted on Posted in Photoshop

メタル文字表現の比較と設定の覚え。

普段使わないとついつい忘れてしまう設定を整理してみました。

 

Photoshopでの表現<レイヤースタイル→レイヤー効果>を使用

metal001

 

<レイヤースタイル→レイヤー効果>の 設定を変更するとこんな表現も…。

metal01metal02

 

 

 

 

 

 

素早く表現でき、シンプルな美しさがあります。

設定を変えることによりまだまだ表現の幅が広がりそうです。

 

 

AfterEfect-Element 3Dでの表現

element003

 

AfterEfect-Element 3Dでの表現(細部)

element03

 

環境の映り込みは不可ですが、オブジェクト自身の映り込みは表現されています。

また、ライティング効果、カメラワークを使用しておもしろい表現が可能。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です