レトロな街並み—高砂堀川

Posted on Posted in Photography

 

009b

 

秋の「デジカメ教室」の講評会で上の風景を撮影された女性の方がいらっしゃり、
高砂で撮られたとだけお話され、詳しい場所お聞きしませんでした。
興味が湧いたので、グーグルアースとストリートビューを参考にこの場所を探しに出かけました。
このアングルを探し出すのは難しく、
あちこち歩き回った末にこの場所を見つけ出すことができました。

 

高砂市の堀川は有名らしく、この日もPC出力の高砂市観光協会堀川のマップをもって
撮影されている女性と出会いました。
マップは、下記のリンクで見てください。

高砂市観光協会公式ページ「高砂堀川 再発見 地図」

 

8枚目からの17枚目までの銭湯は「梅ヶ枝湯(うめがえゆ)」といい、
知る人ぞ知る有名な銭湯だそうです。
入口の暖簾は「牛乳石鹸(大阪):2011年の大阪型」がかかっていました。
銭湯の裏手は、造形的に非常に面白い姿をしていたのでパチリ!

 

 

3 thoughts on “レトロな街並み—高砂堀川

  1.  どの写真もノスタルジーを感じさせてくれるいい写真ですね・・・行ってみたいと思っています。一番上の倉庫の写真は、「高砂堀川再発見地図」を見ているのですが、堀川の加古川の側にあるのでしょうか?また下の小さいほうの写真に写っている船は「堀川」にとまっているものなのでしょうか?堀川までは、「高砂」の駅から徒歩で何分ぐらいでしょうか。教えていただけますでしょうか。

    1. コメントありがとうございます。
      一番上の写真は、堀川の西側から対岸(東)を撮っています。下の写真の船は、堀川に停泊中の漁船です。いつも高砂神社に車を停めて行っていますので、高砂駅からの所要時間は正確には分かりませんがそれ程遠くはないです。歩いて行ける距離です。途中には面白い光景がいろいろ有りますので、散策をしながら歩いて行くのがおすすめです。

      1.  早速に返信ありがとうございました。私もカメラを手に、絵のモチ-フを探すべくロケハンに出かけることにします。また、素晴らしい写真をブログにアップされることを楽しみにしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です